芝生の手入れをいつするのか?

と思いながら春を過ごして、もう5月も終わります。
さすがにやばいので、芝刈りをしました。

芝生のお手入れ年間予定
とかのサイトを見ると、「5月は週1ペースで」だそうです。
もうそんな時期になってしまったのかと思いつつ、ここは寒冷地で1カ月遅れだから4月の手入れでOKということにして気持ちを切り替えていきます。
ちなみに4月は「必要に応じて」と書いてあります。

現状こんな感じです。刈らなきゃダメ絶対、な状態。
DSCN6274
品種はノーマルな高麗芝です。

芝生サイトに書いてある通り、際の部分はよく伸びます。
DSCN6273
写真下のレンガのところは全部はずして刈ります。

マキタのバリカン。
DSCN6275
小さい芝生エリアですが、バリカンだけだとちょっとキツいです。
でも樹木が植えてあるのでバリカンでやるしかないという。

シーズン最初の、ということもあって重労働に感じました・・。
慣れればもうちょっとスマートにできるような気もしますが。
疲労感がすごい。


芝刈り後。メンテしたことある人しかわからない地味さ。
DSCN6276
芝生に興味ない人にはほぼ変わり映えしない風景に見えることでしょう。
なので、奥さんとかに見せても、「は・・・? この時間なにしてたの」となるので注意が必要です。


「5月は週1ペースで」。 週1・・・。
DSCN6278
まあ、さすがに週1は無理です。
週1で芝生やってたら他の花の面倒みる時間が無くなってしまうような。
せいぜい月2・・・。


今回はゴミ袋1/3くらいでした。
DSCN6279


一応、芝専用の肥料をまきました。
DSCN6272
6Lジョウロにキャップ半分くらいの量を薄めて。
この肥料は月2回くらいやるようにとのこと。


最後はエアレーション。穴あけです。
DSCN6304
いろんな芝生サイト見てみると、けっこう間隔狭めで穴あけるようです。
こんなに穴あけるの?っていうくらいグサグサです。

芝生の中に木が植えてある場合は、根本の周りだけはグサグサしないように注意します。

芝生のエアレーションは春2回、秋1回ということらしいですが。
今日でとりあえず1回。
もう春は終わりなので、次は秋ですね。