今年咲かなかったアガパンサスの移植をしました。
日照条件があまり良くない場所だったので、ちゃんと日のあたるところへ。

植えたときは日向だったはずが、近くのセイヨウニンジンボクが思いのほか茂って日陰になってしまったようで。

▼ニンジンボクで日陰になってしまった場所
IMG_4498
写真中央のニラみたいなやつがアガパンサス。2株植えてあります。

玄関アプローチの明るい場所へ移動。
今年咲いたアガパンサスの横へ、ちょっとキツめですが植えこみ。
IMG_4519


掘り起こしたときに、かなりの量の根を切ってしまったが大丈夫か・・・。
IMG_4518



そして、スペースがあいた先ほどの日陰には耐陰性の植物を。
シェードガーデンお馴染みのベタなやつになってしまいましたが。

▼結局ヤブランを買ってしまう
IMG_4504


▼ブルンネラ・キングスランサム
IMG_4503
ブルンネラを見つけて即買い。
夏をかろうじて乗り切ったような、ボロボロの状態で売場に置いてありましたが、迷いなく購入。


▼地植えしたヤブランとブルンネラ
IMG_4509
ブルンネラは春、ヤブランは今が花の時期。
同じ時期に咲くもの同士よりは、別々の花期のほうが長く楽しめるので。


それにしても暗い。
ニンジンボクは横に広がるので結構な範囲を遮光してしまいます。
この暗さではアガパンサスは無理。
IMG_4512


ブルンネラがかなりボロボロ状態ですが。
IMG_4515
中央から小さい新芽が出てるからなんとかなるはず。