先週後半の大雨のあと、晴れ間が出て平和な週末でした。
朝晩がやけに涼しくなってきて、秋風の雰囲気を感じます。
暦の上ではそろそろ「白露」の時季。
外作業がしやすくなってきたので、来年に向けて色々やっていこうかなと考え始めています。


さて前回植えた鉢の様子など。

▼スカビオサ
IMG_4491
季節終わりに買ってみた紫のスカビオサ。
買ってきたときはまだ蕾でしたが、無事に咲きました。
色が上品。
スカビオサはお気に入りの花なので、もっと増やしていきたいですね。
丈夫で花期が長く、コスパに優れているのも◎。


▼ユウギリソウ
IMG_4483
そんなに目立たないけど花火のような花が咲いています。

カラーリーフとしては中々の存在感。
IMG_4482
取り合わせはピンクのネメシアより白のほうが良かったかなーと。
黒っぽいリーフは白と合わせた方が映えますね。


▼千日紅とか
IMG_4495
夏に一旦途絶えていたイソトマがチラホラと咲き始めました。



ここから夏前に植えた鉢。


▼クレマチス(プリンセスダイアナ)
IMG_4486
新枝の四季咲き。今年の2番花になります。
前回あまり強剪定してなくて、花が咲き終わった節を落とす程度でした。
今はけっこうツルが伸びてるので、次回は3節残しでバッサリですかね。

プリンセス・ダイアナは色と形が独特なクレマチス。
鉢植えのサイズ感がちょうどいいと思います。
IMG_4487



▼ロベリア
IMG_4485
ダメになってしまったロベリアもありますが、こちらは旺盛に育っています。
ロベリアに関しては正解がいまだによくわからない。



▼サンブリテニア・スカーレット
IMG_4492
お盆からの長雨で花を落としていた時期がありましたが、また復活してたくさん花をつけてくれました。
サンブリテニアはかなり丈夫で、安心感が凄い。



涼しくなってきたので草取りとか、ヒメイワダレソウのカットなど。
IMG_4496
こういう袋が2つほどの量になりました。



▼咲かないアサガオの観察(80日目くらい)
IMG_4480
葉とツルだけのお化け状態。